古い着物でもOKな買取店まとめ│カビ・シミ・破れ・汚れ

着物買取

古い着物は、買取不可な店が多いです。

2度手間にならないように、古い着物でも買取可能な、買取店をまとめました。

古い着物だけでなく、カビ、シミ、破れ、汚れがあっても買取可能なので、処分してしまう前に、査定してもらうことをおすすめします。

古い着物でも買取可能な店

古い着物でも、積極的に買取してくれる店が3つあります。

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー着物買取
ウルトラバイヤーは、他店で断られたボロボロの着物や小物でも買取可能です!

・無名作家の着物
・シミやカビ、キズがある
・出処がわからない着物
・色や柄が古い着物
・ひどい汚れ、ボロボロの着物
・証紙、証明書がない着物
・反物、紋付の着物
・成人式、結婚式の着物
・着物、小物1点だけ
・男性用、子ども用の着物
・帯締、草履
・扇子、バッグ、小物
すべて買取OKです!

ウルトラバイヤー公式サイト電話する

 

ザ・ゴールド

ザゴールド公式サイトスクリーンショット小
ザ・ゴールドは、古い着物でも買取可能です!

・破れた着物
・シミや汚れのある着物
・喪服以外の紋付の着物
・証紙、証明書がない着物
・残布がある着物
・色や柄が古い着物
すべて買取OKです!

ザ・ゴールド公式サイト

 

福ちゃん

福ちゃん公式サイト新スクリーンショット小
福ちゃんでは、自社で着物のクリーニング、シミ抜きができるので、古い着物でも買取可能です!

・他社で買取できなかった着物
・値段がつかなかった着物
・シミのついた着物
・汚れのある着物
・キズのついた着物
・30年前の古い着物
すべて買取OKです!

福ちゃん公式サイト

 

古い着物は早く買取してもらう

木綿やポリエステルなどの化学繊維の着物は、洗濯することができ、湿気が多いところで保管していても、それほど傷みません。

ですが、絹(正絹)は動物性の天然繊維なので、湿気が多いところで保管すると、たんぱく質を栄養にしてカビが発生し、シミになります。

シミや汚れがある着物は、買取価格が低くなってしまいます。

価値のある着物は、状態が劣化する前に早めに買取してもらうのがおすすめです。

古い着物は桐箪笥で保管

着物は箪笥で保管

古い着物の保管は、桐箪笥がおすすめです。

桐には、湿気を寄せつけにくい性質があり、カビの発生を予防できます。

湿度が高くなると膨張し、気密性が高くなり、湿気の侵入を防ぎます。

湿度が少ないときは、収縮して隙間ができるので乾燥した空気を取り入れます。

桐箪笥内の湿度は、ほぼ一定に保たれているので、湿気に弱い古い着物の保管最適です。

古い着物はたとう紙に包んで保管

たとう紙

新しい着物を購入すると、たとう紙という和紙の包装紙に包まれています。

吸湿性の高い和紙(たとう紙)に包んで保管することで、湿気を防ぐことができ、たたみシワの発生も予防できます。

古い着物は手入れが必要

着物の虫干し

古い着物は、湿気を飛ばしてから保管することが大切です。

桐箪笥に長い間保管していある古い着物も、定期的に湿気を取り除く手入れが必要です。

虫干しとは、湿気を取り除くために、着物を吊るして風を通す手入れのことです。

古い着物 まとめ

古い着物の保管は、手入れが必要です。

もし、カビが発生してシミになってしまうと、買取価格が大幅に低くなってしまいます。

自然災害

それだけでなく、最近は自然災害が多いので、地震や洪水などの被害で着物がダメになってしまい、買取してもらえない状態になってしまうかもしれません。

そうなる前に、少しでも高値で売れる今、着物を買取してもらうのがおすすめです。

 

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー着物買取
ウルトラバイヤーは、他店で断られたボロボロの着物や小物でも買取可能です!

ウルトラバイヤー公式サイト電話する

 

コメント